nend

生活

妹から連絡があった

投稿日:

今朝、LINEを開いたら妹から連絡がありました。
そのことについてお話します。


僕の思い違いでした

長い間、妹から連絡がなかったので、てっきり
僕は妹から捨てられたのだと思っていましたが

どうも、僕の思い違いだったようです。
妹は、なんか保険会社の営業レディをやっていて

本当に忙しかったみたいです。こんなお金も財産
もない僕に連絡をくれるのだから、妹は財産や

お金にも執着していないように思いました。
マンションの保証人にも頼んだらなってくれた

かも分からないです。ただ、僕がマンションの
保証人を頼まなかっただけなのかもしれないです。


妹が小さい時から僕は病気でした

妹がまだ小さい時に僕が病気になって、妹は僕
が病気なのが当たり前のように育ったのです。

だから、あえて病気の話はしないのです。僕も
うつ病と自律神経失調症がありますので、頭の

神経が悪いから、できないことがたくさんあります。
人との挨拶や気を遣うという簡単なこともできない

ですし、人の顔もなかなか覚えられないです。そんな
僕はもちろん営業なんかの仕事もできませんし、接客

業は不向きなんです。そんなことの相談は妹には
できませんし、自分で戦っていくしかないと思って

います。妹は、まだ独身なんですが、早く結婚しろ
とかは言わないです。僕自身も独身ですし、なにも

結婚だけが人生だとは思わないからです。結婚する
とかえって不幸になる場合もありますし。

僕が思うこと


今回は、妹から久しぶりに連絡があったことを
お話しました。

本当に、妹からLINE連絡があればうれしいもの
です。僕は、東京でひとりぼっちで暮らしている

ので、特に妹からの連絡はうれしいのです。
僕もはやく彼女をつくって結婚したほうが良い

と思われる方もおられると思いますが、こればか
りは僕の性格も内向的ですし、なかなか彼女なんか

見つけられないです。それに、今現在、収入も
少ないですし、彼女がもしもできても養っていく

お金も稼げないです。やはり、彼女ができれば
僕が守っていきたいと思っていますし、責任は

とりたいと思っています。病気の僕にはそれが
できないから、彼女もできないのかも知れない

ですよね。読んでいただいて本当に、ありがとう
ございました。

-生活

Copyright© teranoblog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.