nend

生活

コロナウイルスとローヤルゼリー

更新日:

コロナウイルスの感染者がまた増えてきているみたいで、本当に怖いですよね。今回も、コロナウイルスの予防として僕が行っている方法をお伝えします。


ローヤルゼリーって何?

ローヤルゼリーとは、ミツバチの中の嬢王バチだけが食べる事ができるはちみつで、いろんな有効成分が含まれているものです。

このローヤルゼリーのおかげで、嬢王バチは他のハチに比べて長生きができると言われています。


僕は以前治りにくい肺炎になりました

僕は以前、肺炎にかかって一週間ほど病院に入院したのです。その時は、熱が40度ほど出て、咳が本当に止まらなくて苦しい思いをしました。

そして、熱が収まったので退院をしたのですが、また、急に熱が出て苦しい状態になり、病院にかかっても治らない状態が続いていたのです。

当時、夜勤の工場で働いていたのですが、同じ工場で働いていた人はほとんどブラジルから出稼ぎに来た方で、その中の僕の友達が僕の為にブラジルからアガリクスとローヤルゼリーを紹介してくれて持ってきてくれたのです。

僕はアガリクスとローヤルゼリーを飲み始めて、それから3日くらいしたら、肺炎にならないようになりました。

それからは、アガリクスとローヤルゼリーを常用するようになったのです。


コロナウイルスとアガリクス


コロナウイルスとローヤルゼリー

僕はそんな経緯があるので、今回のコロナウイルスに備えて、アガリクスとローヤルゼリーを毎日、食後3回にわけて飲んでいます。

ローヤルゼリーは飲みやすいカプセルタイプを常用しています。


まとめ

今回は、コロナウイルスに備えての僕の健康法である、ローヤルゼリーの摂取についてご紹介しました。

ローヤルゼリーは僕の体に本当にマッチしていると思います。

しかし、僕の体とあなたの体は違うので、合わない場合もありますから、ローヤルゼリーの摂取は自己責任でお願いしますね。




-生活

Copyright© teranoblog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.