nend

生活

僕が東京に出てきた理由

投稿日:

今回は僕が京都から東京に出てきた理由をお伝え
したいと思います。


長い間勤めていた工場が閉鎖になった

僕は京都にいる時にうつ病と自律神経失調症になって
昼間の生活から夜の生活に変わっていました。

そしていつの頃からか夜勤専門で食品工場で働く
ようになっていたのです。その工場ではプリンや

ゼリーを造っていました。働いていた職場の建物
が老朽化したので取り壊す事になり、僕もリストラ

されるようになり、職を失ったのです。


東京にあこがれていた

僕はテレビを持っていなかったので、パソコンで
お金を払って楽天アニメをいつも見ていました。

そのお金でも相当な金額になっていたと思います。
「パパの言うことを聞きなさい!」と言うアニメ

があって僕はそのアニメが好きになりました。
そのアニメの中に出てくる「立川駅」と言うのに

興味をしめるようになり、立川っていう場所が
好きになりました。でも、立川っていう地名は

生まれて初めて聞いた名前だったので、パソコンで
立川についていろいろ調べることになりました。


東京に行こうと決めた

僕は判断能力が低いので、就職や買い物などは
コイン投げで判断するようにしていたのです。

財布の中にいつも5円玉を入れておいて、その
5円玉を指ではじいて表が出たら何々をする

裏が出たら何々をすると決めるのです。
東京に行くかどうかもコイン投げで決めました。

表が出たら東京に行くと思って5円玉を投げたら
表が出たのです。だから、東京に来ました。


立川に住めなかった

立川の家賃をパソコンで調べたら、ものすごく高か
ったので、僕は立川周辺の駅の近くで安いマンション

を見つける事にしたのです。インターネットを使って
立川周辺の不動産屋さんに連絡して今のマンションを

紹介してもらいました。本当に今のマンションは良心的
で気に入っています。


まとめ

僕がスムーズに東京に引っ越しできたのは、良い
不動産屋さんと良い引っ越し業者さんを見つけられ

たからだと思っています。僕は本当にパソコンが
使えるから良かったとおもっています。

僕にとっては、パソコンは生きるための武器なん
です。これからもパソコンのスキルを磨いて

いきたいと思っています。

-生活

Copyright© teranoblog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.